クラシック・ラジオ

質疑応答

画像

音楽プレーヤーでプレイリスト(M3U/M3U8)を開く

ブラウザで放送ファイル (.mp3) のリンクを直接クリックすると、ブラウザはアドレスを音楽プレーヤーに渡さず、ダウンロードを開始する。放送ファイルをブラウザから音楽プレーヤーに渡すためにはプレイリスト (.m3u、.m3u8) を挟む必要があり、このプレイリストには複数の放送ファイルを記述できる。

プレイリストを開くことで一つの起動リンクから複数のチャンネルに接続できる。ここでは主要な音楽プレーヤーのプレイリスト対応状況と、プレイリストを開く方法を示す。

ウインドウズ・メディアプレーヤー

ウインドウズ標準添付のメディアプレーヤーはプレイリストを表示できるが、見出し (#EXTINF) に対応しない。日本語表示に必要な多言語プレイリスト (.m3u8) は未知の存在。クリックすると「ファイルを再生できません。プレーヤーがそのファイルの種類をサポートしていないか、そのファイルの圧縮に使用したコーデックをサポートしていない可能性があります」と受け付けない。エラーが返ってきた場合は他の起動リンクを利用しよう。

プレイリストを開くには、右上の「整理」を押して「レイアウト」を開き、「リストの表示」を押す。

ウインドウズ7のメディアプレーヤー11

下の画像の右枠がプレイリスト。ドメインが並ぶだけでどのリンクがどのチャンネルか分からない。放送ファイルに見出しがある場合は、接続するとアドレスが見出しに置き換わる。

ウインドウズ7のメディアプレーヤー11

プレイビューからは窓内の適当な場所を右クリックし、「リストの表示」を選ぶ。表示される内容は上と同じ。

ウインドウズ7のメディアプレーヤー11

VLCメディアプレーヤー

VLCメディアプレーヤーは多言語プレイリストに完全対応する。チャンネル一覧にはプレイリストの見出しが並び、接続すれば放送ファイルの見出しに置き換わる。

プレイリストを開くには、メニューの「表示」から「プレイリスト」を押す。曲名は「表示」から「ステータスバー」に印をつけると下枠に表示される。

VLCメディアプレーヤー

ウインアンプ

ウインアンプは多言語プレイリストに完全対応する。チャンネル一覧にはプレイリストの見出しが並び、接続すれば曲名に置き換わる。

プレイリストを開くには、メニューの「表示」から「プレイリストエディタ」を押す。なお、ウインアンプはさまざまな外皮(スキン)があって見た目がまちまち。メニューが見当たらない場合は上枠あたりを右クリックしよう。

ウインアンプ

フーバー2000

フーバー2000は初期画面にプレイリストがあるが、見出しに対応しない。多言語にも対応しないが、ウインドウズ・メディアプレーヤーのように多言語プレイリスト (.m3u8) でエラーを返すことはない。

チャンネル一覧にはアドレスが端折られず表示されるから、アドレス欄を広げればチャンネルの区別はつく。接続すると曲名に置き換わる。

フーバー2000

質疑応答の表紙へ戻る

送信用紙

最終更新日 2016年01月22日